二俣川の不動産投資

駅前再開発で、人気が出そうなエリアとして取り上げられそうな相鉄線二俣川駅。

再開発に加えてJRと東急東横線の相互乗り入れの予定もあり、今後注目されそうだ。

この二俣川の不動産に投資を考えているのだが、投資物件の主要は、アパートとマンションだ。

そして圧倒的に多いのがアパートの2DKである。そしてマンションだ。

よく調べてみるとテラスハウスや賃貸一戸建ての需要が多くあり供給が余りないことに気が付く。

今後は、一戸建てやテラスハウスを建てるのが良策なのではないだろうか?

二俣川 不動産今後の動きに注目しよう!